会社案内

柴栄水産とは

私たちのこだわり

築地魚河岸でも高い評価を得ていた請戸港の活魚は私たちの誇りです。

私たちは、美味しく健康的で上質な天然素材にこだわり続けます。

福島県請戸港の魅力

知名度の高い常磐沖の魚達がここに集結

 請戸漁港は、福島県の浜通り地方のほぼ中央部の双葉郡浪江町にあります。県下でも大きな漁港で、古くから沿岸漁業が営まれ水産業の拠点として発展してきました。

 春は小女子、白魚、アイナメ、メバル、夏はスズキ、ほっき貝、秋は鮭、ヒラメ、冬はナメタガレイ、タコなど、四季折々に多彩で新鮮な旬の魚介類が水揚げされ、活気溢れる賑わいの漁港として、地元の人にも親しまれてきました。

 また、請戸漁港常磐沖で捕れる新鮮な活魚のほとんどが高級魚です。請戸の活魚は、東京の築地魚河岸でも「トップ引き」といい最初にセリにかけられるほど知名度が高く、昔から高い評価を得ていました。

 私たち柴栄水産は、高いブランド力のある請戸漁港の活魚は、地元地域の誇れる魅力のひとつでもあると考えています。

会社概要

名称 有限会社柴栄水産
ゆうげんがいしゃ しばえいすいさん
所在地 〒975-0039 福島県南相馬市原町区青葉町1-206-10(現住所です)
〒979-1522 福島県双葉郡浪江町大字請戸字川原11番地(以前の所在地です)
電話番号 0244-32-1750
FAX 0244-32-1750
URL http://www.shibaei.co.jp/
E-mail info@shibaei.co.jp
代表取締役 柴 孝一
専務取締役 柴 強
取引銀行 東邦銀行浪江支店,原町支店,相双五城信用組合浪江支店
創立 明治30年
設立 昭和55年
資本金 700万
決算期 12月
工場 浪江町請戸地区・水産流通加工団地内(平成32年度再開予定)
営業 活魚出荷=平目、スズキ、カレイ、アイナメ、他
鮮魚出荷=ホッキ貝、タコ、白魚、わかめ、他
加工出荷=白魚、小女子、しらす、鮭、他